クーシーについてAbout Us

クーシーについて

インターネットのあらゆる課題を
「デザイン思考」で解決する

クーシーは1999年11月に設立、数多くの大規模企業Webサイトの制作・運用を中心に活動してきました。各案件の窓口であり中枢として統括業務を行う「東京本社」、Webサービス・アプリの制作・開発の実務を担当する「クーシーラボ 岩手」、東京郊外のガレージでプロダクト制作を行うモノヅクリの発信基地「クーシーモータース」の3ヶ所の拠点で事業展開をしています。Web制作のあらゆる工程に精通し、それを全て内製で行えるオールインワンの制作体制、経験に基づく的確なWebコンサルティング、アプリ開発など、Webサービスに関する幅広い業務を行うクリエイティブエージェンシーです。

クーシーのビジョン

Our Vision

サービスについて

デザイン思考のビジネスモデル
「設計思考」と「考える」こと。

最近「デザイン思考」という言葉がありますが、我々はデザインを「設計思考」と「考える力」と捉えています。そして「デザイン思考」は、ユーザーが使う時に分かりやすく、使いやすい、そして他とは違う体験を提供することを最優先とします。デザイン会社からスタートして、大規模なWeb制作のソリューションを提案できるようになったのは、システム開発やWebマーケティングにも、このデザイン思考を取り入れているからです。
現在はWebマーケティング、デザイン、システム開発といった領域で、技術と知識を使ってお客様が持つインターネットの課題を解決しています。ビジネスとしてはお客様の資産を作って対価を得ています。今後は「デザイン思考」と今まで培ってきた経験で我々の資産を作っていくことを考えています。

ものづくりへの考え方

好奇心の探求ができる場所。
そして、未来のはたらき方を考える。

クーシーモータースという別会社を東京郊外のあきる野市に設立しています。車を中心に、バイク、自転車、スケボーなど、タイヤが付いている乗り物をこよなく愛する人のためのプロダクトを作るため、元工場だった建物をガレージへと改造。まだまだ週末ごとにペンキ塗りなどを行なっている段階ですが、車のエンジンを電気にカスタムするなど、スタートさせています。このクーシーモータースも我々の資産を作っていく一つの手段です。「デザイン思考」は色々なアイデアを考え、様々な組み合わせを試行錯誤して最適なものを見つけ出すこと。資産作りもはたらく環境も色々なアイデアと様々な組み合わせで最適なものを創っていきたいと思います。

働き方への取り組み方

未来のはたらき方を考える
「都合の良いカンケー」。

クーシーは、はたらき方は「都合の良いカンケー」がコンセプト。このコンセプトも「デザイン思考」から発想しています。はたらく人のインターフェイスとして会社があり、その会社がはたらきやすいか、便利なものか、そして他の会社では得られない経験ができるか。一人一人がマジメに仕事に取り組み成果と向き合えば、会社は自然と効率化していき利益は上がります。その利益をはたらきやすい会社に還元することによって、はたらく人の恩恵を広げることにつながります。会社もはたらく人もお互い実践することで「信頼関係」は築かれて、やがて「都合の良いカンケー」を築けます。

ニュース

News