クーシーラボ岩手

Coosy Lab.
Iwate

岩手だけでは経験できない
大規模なプロジェクトに参画

クーシーラボ 岩手はWebサービス・スマートフォンアプリの制作・開発の実務を担当しています。東京本社在籍のディレクターと連携し、スタッフの得意な内容をアサインしており、9割以上が東京本社の案件です。優秀なフロントエンドエンジニアが多数在籍しており、アニメーション制作やWordPressのカスタマイズなど、既存WebサイトのデザインやHTMLの更新、集客のためのWeb広告運用、トラブルに対処する保守など幅広い業務を担当。岩手の地から、グローバル基準のWebサービスのご提供の一翼を担っています。また、産学連携など人材育成にも力を入れている点もクーシーラボ 岩手の大きな特徴です。

COOSY Lab's MISSION

なぜ岩手にクーシーが!?

岩手に宿るモノヅクリの気質

よく、なぜ東京の会社が岩手にあるのかと聞かれます。クーシー ラボ 岩手は、東京本社に岩手に縁のあるスタッフが在籍していたこと、そして岩手の人々の気質が北欧のモノヅクリ精神に共通感があると感じそれに感銘を受けたことなど、さまざまな偶然が重なり誕生しました。室長は同じ東北出身の元プロスノーボーダー。山を下り、モノヅクリの才能を開花させ、今ではディレクターとして活躍する傍ら、実体験に基づいた人材育成にも尽力しています。

岩手に宿るモノヅクリの気質

岩手大学とのコラボレーションで
地元に根付いた人材育成

2008年4月、クーシーラボ 岩手は岩手大学内に設立され、共同で優秀なWebクリエイターを育てる研究をスタート。学生に向けたカリキュラムを作成するとともに、積極的にインターン生の受け入れや地元採用などを展開してきました。現在も岩手県立大学、産業技術短期大学、盛岡情報ビジネス専門学校などと連携し、地元学生に最先端のWeb制作を体験する機会を設けています。

岩手大学とのコラボレーションで地元に根付いた人材育成

地域クリエイターの活動支援し
北東北のIT活動を活性化

「IWATE DESIGN DAY」や「岩手 ADC」のメンバーとして、岩手のデザインやクリエイティブを盛り上げる活動に参加しています。「盛岡広域連携中枢都市圏ビジョン懇談委員会」も務めており、行政が考える岩手の将来像や施策にITのプロとしてのアドバイスすることもあります。また、ハッカソンを定期的に開催・運営。先端のIT技術に触れ合える機会も提供しています。

地域クリエイターの活動支援し北東北のIT活動を活性化

Coosy Lab.
Iwateアクセス情報

〒020-0066
岩手県盛岡市上田4-3-5
盛岡市産学官連携研究センター 207

Google Map

沿 革

  • 2006.4

    東京都渋谷区広尾にて有限会社クーシーラボ設立

  • 2008.5

    盛岡市産学官連携研究センター(岩手大学構内)にて有限会社クーシーラボ 盛岡研究室設立

  • 2014.5

    岩手県滝沢市にクーシーラボ岩手移転

  • 2020.1

    岩手県盛岡市にクーシーラボ岩手移転

クーシーについてTOP