安比漆器工房岩手県八幡平市役所商工観光課

安比塗り(あっぴぬり)の良さを世界へ伝えたい

熟練の職人が作り上げる
漆器「安比塗り」

岩手県八幡平市にある「安比漆器工房」は、藩政時代から続く漆器づくりの伝統を継承しつつ、漆器生産から特注品制作、アフターケアまで行っいる工房です。クライアントである八幡平市役所商工観光課と、「安比塗り」の知名度を上げるための施策としてプロモーションサイト制作。日本国内だけでなく、海外へ向けたプロモーションを進めるために英語・中国語にも対応し、岩手から世界へ安比塗り世界を伝えています。 漆器の朱色をキーカラーに漆器の上質さが引き立つサイトデザイン。時代に流されないシンプルなトーンの中に、縦組みの文字やパララックスを使用し、デザイン性の高さを表現。安比塗りの伝統を今の時代にフィットさせることを意識しながら制作しています。

伝統工芸にもSNSを有効活用。
運用について手厚くアドバイス

もともとブログを運営していたのですが、サイトリニューアルのタイミングでFacebookへ移行。情報が拡散しやすい手法を採用することで、より広く安比塗りを知ってもらえるようになりました。商品登録はWordpressのカスタム投稿機能を使用しています。展示会などで使用する商品リストを管理画面からダウンロードできるようにするなど、実務と連動したシステム構築になっています。

URL
http://www.appiurushistudio.com/

Webサイトやアプリの
お問い合わせ

Webサイトのご相談・お見積りは
こちらから。